家出少女と性交日記

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1

PINK POISONの家出少女と性交日記がスマホコミック化!

同棲する事になったJKの無防備さに耐えられず、直接味わいまくるという体験を二次元の世界でどうぞ。

家出美少女を自宅へ招き入れた結果

家出JKと気持ちイイ事する?

揺れる金髪少女をタップ

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1

家出少女と性交日記

微妙に気温の上昇を感じる事ができる4月、まだ夜になると肌寒さを感じる。

バイトが終わった主人公が、帰宅する途中、公園を通り抜けていると街灯の下で子猫と戯れる少女を発見した。

こんなに夜遅くに、女の子がたった1人でいる事自体が変なのだが、彼女の整った顔立ちと綺麗な金髪に思わず見とれてしまう。

子猫が主人公の気配で逃げてしまった後、彼は少女に「夜遅いし、こんな所にいたら危ないよ」と声をかける。

すると寂しそうな顔をした女子校生が、「一晩泊めていただけないでしょうか」などという、とんでもないセリフを言い放った。

自宅に家出少女を招き入れる

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1

一応まともな男である主人公は、わけがわからなくなったが、事情を聞いてみると、どうやら割と普通の少女である事が発覚。

目をうるうるさせる美少女が目の前にいるのだから、これは仕方が無いだろう。

何だかんだあって彼は、結局、この女子校生橘怜奈を自宅へ招き入れる事になった。

彼女は親がハーフなので、その金髪は地毛との事。

そんな親とケンカして家出してしまったらしい。

こんなハイレベルな家出少女と、ただ一緒に歩くだけでもドキドキするのに、そのまま家にお持ち帰りとかヤバ過ぎである。

乱れ狂う巨乳JKがスゴイ

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1

その日は、温かい食事と寝床を彼女に提供して、翌日、自宅へ戻る決心が付いた怜奈を見送った。

それから一ヶ月が経過した雨の日、再び、例の家出少女が自宅前に座り込んでいる姿を発見。

またもや親とケンカしたらしく、部屋で落ち着いてから、彼女の愚痴を全て聞いてあげるやさしい主人公。

そんな彼は怜奈を、しばらく自宅へ住まわせてあげる事にした。

だが、彼も正常な男だけに、性欲が毎日溜まりまくる一方だった。

しかも、心を許し始めた怜奈は、どんどん無防備になり我慢の限界がやってくるのは時間の問題である。

家出少女と性交日記はお嬢様との相思相愛ストーリー?

家出少女と性交日記がスマホコミックになり家出JK開発日記というタイトルに変わりました。

金髪の女子校生キャラに惹かれて読んでみると、普通の家出少女系作品とは違った展開で、妙なリアリティがあって面白かったです。

実は作者のサークルPINK POISONは、これまで女子校生がメインの作品が、ほとんどないんですよね。

それだけでも注目して読めました。

中身を見ていくと、普通なら1人暮らしの男が、こんな美しすぎる少女を部屋へ連れ込んだら、即座にヤリまくりとなるはずですが、どうやら主人公は、かなりの紳士だった模様です。

ええ、もうとても良い人で、しかもヒロインの方もお嬢様と来たから、異様に噛み合ってしまうわけですね。

どう考えても性欲が溜まりすぎてヤバいはずなのに、一切手を出さずに、一度は自宅へ帰すという、あまりにも紳士過ぎる主人公に感動しました。

ガンガン突き上げまくれ

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1

でも、この怜奈という娘は、さすがは世間知らずのお嬢様という所を見せてくれます。

あっさりと再び父親とケンカして、またもや家出w

さらに、すぐに主人公の所へ舞い戻ってくるのだから、もうコイツ犯されても良くね?って感じです。

この家出少女と性交日記がスゴイのは、ここから、まだしばらく普通の同居生活が続く所だったりします。

主人公が性的欲求に襲われて苦悩する様子から、リミットブレイクしちゃうまでが見どころですね。

まあ、その後、ようやくエッチシーンとなりますが、待たされただけあって、かなり熱い内容になっていました。

とりあえず、鬼畜展開ではなく、どっちかというと相思相愛的な内容だという事を理解してから読むと、おそらく幸せになれると思います。

Hシーンのサンプルはこちら

淫乱JKをタップして

ComicFesta:家出JK開発日記.ver1.1.1