Dakimakura2

【DMMコミック】同人:Dakimakura2 SP/PC-SEO

Dakimakura2がスマホコミック化!

「あの娘も僕の抱き枕~むっちり柔らかハメ放題!~」という、内容をそのまんまなタイトルに変わって再登場です。

Dakimakura2のあらすじ紹介

今度の抱き枕は秀才眼鏡少女だ!

拡大できるサンプルはこちら

【DMMコミック】同人:Dakimakura2 SP/PC-SEO

Dakimakura2スマホコミック版

ごく普通の男子高校生の倉間大貴は、仲良しだったクラスの女子に告るも自爆。

彼は悲しい思いで、不思議なお店、魔法使いの道具屋さんで、異様にふかふかした抱き枕をゲットした。

しかし、この抱き枕は、付属のネームタグに書き込んだ名前の本人の抱き心地を体験出来るという物凄いアイテムだった。

これさえあれば、気になるあの娘もハメ放題♪

散々告ってフラれた相手で楽しんだ後、大貴は誰の名前を書くか迷っていた。

そんな時、同級生の女の子、一居怜奈さんが現れた。

熟睡するクラスの女子が抱き枕化!

【DMMコミック】同人:Dakimakura2 SP/PC-SEO

先生の手伝いを、いつもさせられている彼女は、よく見るとおっぱいも大きくて、顔も可愛い事を再認識。

怜奈さんは、いわゆる眼鏡っ子で、成績も超優秀な見た目通りの生徒なので、こうして先生に頼られまくっているのだ。

こうして次の抱き枕候補を発見した大貴君は、学校にいる段階からテンションが跳ね上がっていた。

あの娘のむっちりした柔らかそうなおっぱいを早く味わいたいという衝動に駆られているのだ。

そして深夜、抱き枕のネームカードに一居さんの名前を記入。

当然ハメまくるしかないw

【DMMコミック】同人:Dakimakura2 SP/PC-SEO

そしてベッドに飛び込み、彼女の感触が出現する時を待ち構える倉間大貴。

しかし、そのまま寝落ちしてしまったようだ。

しかし1時間後、気持ちイイ感触に彼は目を覚ました。

柔らかい何かに触れる感覚以外に、何やら甘くて良い匂いもする。

目を開くと、眼前には怜奈の寝顔があった。

クラスのあの娘が、目の前に無防備に眠っているのだ。

完璧にハメ放題となった、このシチュエーションに心躍る大貴は、まずは全体を見渡してみた。

ネームタグもしっかりと付いているので、この娘は僕の抱き枕だと確認完了。

とりあえず、この抱き枕ぽい一居怜奈さんを激しく抱きたい!

そう思った彼は、彼女に覆い被さっていった。

Dakimakura2スマホコミック版の感想

Dakimakura2のスマホコミック版が出たので、早速手を出してみました。

前作では、告った相手が眠っている間だけ抱き枕にしてヤリまくりでした。

そして今度は、クラスの秀才系美少女をターゲットにするようです。

既に表紙絵では、脱がされているヒロインですが、作品内では制服姿でも登場します。

眼鏡の才女が制服を着ると、似合うだけでなくて汚してみたい感覚に支配されますね。

主人公は、きっとこんな感覚に陥って抱き枕にしてみようと思ったのだと思いました。

二次限界では、眼鏡の少女って、多くの場合、素顔は超可愛いですよね。

制服姿もイイ

【DMMコミック】同人:Dakimakura2 SP/PC-SEO

この怜奈さんも例外ではなく、巨乳系の美少女でした。

Dakimakuraシリーズの良い所は、抱き枕化した女の子達は、みんな熟睡している所です。

とても無防備な上に、普段見る事がないパジャマ姿な訳で、興奮度や萌え度は激しく上昇してしまいます。

当然ながら弄くり回したり、ハメ倒したりするのですが、脱がせやすいというのも話の都合上良いですよね。

とか思っていたら、何と制服姿で眠る怜奈さんが、抱き枕モードになっている話もあったりで、もはや言う事がないレベルの内容でした。

しっかりと期待に応えてくれるとは、このDakimakuraシリーズ、これからも続いて欲しいと思いました。

ハメ放題な抱き枕はこちら

画像に振れてお試し♪

【DMMコミック】同人:Dakimakura2 SP/PC-SEO